鹿屋市 フォルクスワーゲン修理事例:ゴルフ オーバーホール 鹿児島県鹿屋市 EURO CARS EURO CARS

画像

  • HOME
  • 修理・点検
  • フォルクスワーゲン修理事例:ゴルフ オーバーホール 鹿児島県鹿屋市 EURO CARS

鹿児島県鹿屋市 EURO CARS
フォルクスワーゲン ゴルフ 1.4 TSI
エンジンオーバーホール事例

 輸入車修理事例 Volkswagen GOLF 1.4 TSI

VW GOLF 1.4TSI ツインチャージャーエンジン
圧縮不良でオーバーホールです。1番シリンダーのみ棚落ちしてます。新品のピストンはパーツナンバー変更され対策されてます。
直噴エンジンの後遺症、インテークバルブのスラッジも相変わらずひどいですね。
きれいに分解、洗浄し、シール類を新品交換して組み上げます。

年に1〜2回程度しかない作業ですが、中古エンジン載せ替えでなく、オーバーホールさせてくださるお客様にも感謝です。

 綺麗に仕上げる!仕事の基本を徹底的に

インテーク側にスラッジがすごい → 清掃後のエンジンヘッド

 これだけのスラッジを、ピッカピカに

取り外したインテークバルブと清掃後のインテークバルブ

 整備士のスキルアップにも

エンジンオーバーホールはコスト面や時間の都合で、中古エンジンなど丸ごと載せ替えが多いです。弊社では、長くご愛用したいご意向の方には、オーバーホールを勧めています。それは整備士のスキルアップにもつながりますし、中古エンジンより断然確実に長く使用できます。今回は1番若いスタッフが挑みました。無事に完治する喜びは、何物にも代えがたい経験です。

 正確な作業が確実な完治へと導く

綺麗に整頓整列されたバルブ類。破損したピストン。

パッキンレスのヘッドカバー。特殊な液体シールです。

修理・点検の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!