鹿屋市 ポルシェ修理事例:カイエン オイルレベル警告灯点灯 パワステオイル漏れ修理  鹿児島県鹿屋市 EUROCARS 鹿屋市のお客様 EURO CARS

画像

  • HOME
  • 修理・点検
  • ポルシェ修理事例:カイエン オイルレベル警告灯点灯 パワステオイル漏れ修理  鹿児島県鹿屋市 EUROCARS 鹿屋市のお客様

鹿児島県鹿屋市 EURO CARS
ポルシェ カイエン
オイルレベルセンサー交換事例
パワステオイル漏れ修理事例
鹿屋市のお客様

 輸入車修理事例 
: porsche Cayenne

他店で購入。1か月以内に3回のオイルレベル警告灯が点灯。購入店で見てもらうが、輸入車の修理はできないと言われた。
→→→とのことで、弊社にお問い合わせをいただきました。

コンピューター診断・故障ガイド実施。
配線図読み出し・レベルセンサー点検実施。
→入庫時には再現性なし及び配線等に異状なし。
→センサー不良の可能性あり。

 サブフレーム脱着

 オイルレベルセンサー取替

3枚目の写真のオイルレベルセンサーを交換するために、サブフレームを脱着し、ようやく交換できました。
サブフレームを脱着したため、光学式4輪アライメント測定とサブフレームの調整及び走行テストも行いました。
そちらはその他サービスのページでご紹介しております。

 パワステオイル漏れの状況→ひどい

ACコンプレッサー脱着

その他、
・ロングライフオイル交換実施
・ボッシュACS751によるエアコンメンテナンス実施→ガス回収・クリーニング・真空テスト・再充填

 交換後部品

パワステポンプ、ファンベルト等

 その他、別途車検時の消耗部品修理箇所のお見積もり

ラジエターホースが回転ローラーと長年接触しており、削れてしまっていました。
その他バキュームホースの亀裂ありましたので、車検時までテーピングで補強。

ポルシェの修理・整備・点検・車検のことはぜひEURO CARSにお任せ下さい。

ポルシェの中古車販売はEURO CARSショールームにお任せください。
納車前には自社工場でとことん整備いたします。
その後のメンテナンスもずっと安心してお任せください。

ご相談はこちらからお気軽にどうぞ

  お電話・メール・LINEから
どうぞお気軽にお問合せください。

※お返答をお急ぎの場合はまずはお電話をお願い致します。

修理・車検等に関するお電話でのお問合せは
本社サービス工場
0994-45-5556

新車・中古車販売に関するお電話でのお問合せは
ショールーム
0994-40-5550
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

修理・点検の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!